松本空港へのフライトで役立ったフジドリームエアラインズのサービス

登山のために南アルプスにアクセスしようと考えて利用したのがフジドリームエアラインズの松本空港へのフライトでした。登山に必要な荷物がかさんでいたので追加料金が必要になることを覚悟して地元の空港に向かいましたが、意外なことに全て無料で預けられました。

荷物が多いのが原因でいつも超過料金が必要になっていたフライト

フジドリームエアラインズで荷物の超過料金がかからなかったのは意外でした。初めてフジドリームエアラインズのフライトを利用したのですが、それ以外のいくつかの比較的安い航空会社を利用していたときにはいつも追加料金が必要になっていたからです。登山が好きで夏になると必ず国内のどこかの山に行って登っていましたが、距離が遠いとフライトを利用していました。荷物がどうしても多くなってしまい、バックパック二つと手回り品の他にトラベルバッグをもう一つは持っていることがほとんどです。重量制限がぎりぎりのラインになりますが、それよりも個数が問題になってしまって追加で料金を支払ってからチェックインを行っていました。

フジドリームエアラインズの特徴的な預け荷物の規定のお陰で無料

フジドリームエアラインズを利用するときも当然超過料金が必要だと思ってカウンターで支払いをするつもりだったのですが、何も請求されずに預かってもらうことができました。いつも通り、バックパック二つとトラベルバッグの合計三つで、重さは19kg少々というところでした。疑問に思って聞いてみたところ、フジドリームエアラインズでは20kg以下であれば三つまでは荷物を預かってもらえるということだったのです。私はいつも登山に行くときには三つ預かってくれれば良いのにと思っていたので、まさに的を射ているサービスを実施してくれていると感じました。このお陰でフジドリームエアラインズを贔屓するようになっています。

計算してみるとお得になりやすいフジドリームエアラインズのフライト

私が登山に行くときのように荷物が三つになるという場合には、多くの航空会社では追加で超過料金を支払わなければなりません。数千円になることが多くて、いつもかなりの出費だと感じながら利用していました。フジドリームエアラインズで三つまで預けられると知ってからは、フジドリームエアラインズが運行している路線の場合には優先して利用するようにしています。荷物を預ける料金も加味して比較すると他の航空会社よりも大抵は安くなってしまうため、ほとんど比較する必要がないとわかったからです。セールの格安航空券のときには一度だけ他の航空会社を使ったことがありますが、基本的には毎年の登山旅行にはフジドリームエアラインズを使って安くフライトを確保しています。

Follow me!

あわせて読みたい